スマホでも指輪写真を

こんにちは、CRAFY表参道店です。

 

指輪がお手元に届いた日。

それは完成した指輪にとっても、初めてあなたに出会う日。

 

一生付き合っていく指輪だからこそ、

綺麗な姿を残しておきたいという声もよく聞きます。

 

そんな声にお応えして、今日はスマートホンでの

指輪写真の撮影のポイントをまとめてみます。

 

普段、ブログやインスタグラムへ乗せている写真はデジタル一眼で撮影しているので、

iPhoneなどで撮影するとまた雰囲気は変わってくるのですが・・・

それでも抑えていただきたいポイントは共通するところもありますので、

参考にしていただければと思います。

 

(もちろん、もっと素晴らしいテクニックで撮影されている方もいらっしゃいますので

興味を持たれた方はぜひ、デビューしてみてくださいね!)

 

■まっすぐ撮るのがいい、訳ではない

ケースのまま正面から撮ったお写真も素敵ですが、

指輪くらい小さいものになると、

ケースの主張が強くて何を撮っているのかよくわからなくなりがちです。

 

そこで、まずおすすめなのは、

ケースのまま、斜め方向から撮ってみるということ。

 

 

 

そのままでももちろん素敵ですが、

ドライフラワーを一輪置いてみたりすると、

より奥行き感が出て、綺麗にまとまった写真が撮れます。

 

 

■立てた姿を見せるならファッション雑誌

せっかくご婚約指輪をいただいたなら、

あえてセピアやモノクロのページがある雑誌を使って

指輪の色を引き立てた写真を撮るのもおすすめです。

 

 

ピンクゴールドがしっかり主張して、指輪に目線のいく写真になりました。

ピカピカの指輪が際立って見えます。

 

 

■日付も指輪も見えちゃう欲張りフォト

 

結婚式にたくさんの写真を使うなら、撮っておきたいのがカレンダーフォト。

日付の上に指輪を乗せるだけで、可愛らしさも雰囲気もある写真になります。

 

カレンダーに載せて撮るなら、上から撮るよりもあえて手前から撮ることで

奥の部分がボケて奥行き感が生まれ、素敵なお写真に仕上がります。

 

あとあと見返しても、あの日!と、思い出せますし、

手作り指輪の少しいびつな形に、愛おしさが倍増すること間違いなしです。

 

撮影したお写真はぜひ、 #make_CRAFY と一緒に、

#CRAFY目黒 #CRAFY鎌倉 #CRAFY吉祥寺 #CRAFY表参道など

お作りになったお店のハッシュタグも合わせてご投稿くださいね!

 

これから作りたいな、作れるかな、という方はぜひ

CRAFY公式インスタグラムをご覧くださいませ。

https://www.instagram.com/crafyinsta

 

皆様のご投稿・ご来店、心よりお待ちいたしております。

 

お問い合わせ/ご予約はこちらから

CRAFY目黒店

CRAFY鎌倉店

CRAFY吉祥寺店

CRAFY表参道店

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る